ニュース&トピックス

ニュース&トピックス
稲盛財団 > ニュース&トピックス > お知らせ > ランガー博士がベンジャミン・フランクリン・メダルを受賞

ランガー博士がベンジャミン・フランクリン・メダルを受賞

Robert Samuel Langer

第30回京都賞 先端技術部門受賞者のロバート・S・ランガー博士(生体医工学者)が2016年のベンジャミン・フランクリン・メダルを受賞されることが決定しました。同賞の歴代受賞者には、トーマス・エジソンやアルバート・アインシュタインなどがならび、国際的に権威ある科学技術賞として知られています。

一覧に戻る
ページのトップへ戻る