ニュース&トピックス

ニュース&トピックス
稲盛財団 > ニュース&トピックス > 社会啓発 > ピーター・アイゲン氏が2016年稲盛倫理賞を受賞

ピーター・アイゲン氏が2016年稲盛倫理賞を受賞

Peter-Eigen_originalケースウエスタンリザーブ大学(米国オハイオ州クリーブランド市)の「倫理と叡智のための稲盛国際センター」は、第9回(2016)稲盛倫理賞を、汚職・腐敗の防止を目指す国際NGOトランスペアレンシー・インターナショナル(Transparency International)の創設者であるピーター・アイゲン氏に贈ると発表しました。
アイゲン氏は、汚職・腐敗が経済成長や社会福祉、社会的正義に破壊的な影響を与えるという認識を高め、組織統治の向上に革新的リーダーシップを発揮しました。
同賞は、倫理の研究や活動を通して、模範的なリーダーシップを実践し、人類社会の向上に多大な貢献をした個人に贈られます。授賞式は9月8日にクリーブランド近郊で開催される予定です。

 

【関連リンク】
ケースウエスタンリザーブ大学 倫理と叡智のための稲盛国際センター(英語)
http://www.case.edu/inamori/

一覧に戻る
ページのトップへ戻る