個人情報保護方針

個人情報保護方針
稲盛財団 > 個人情報保護方針
公益財団法人稲盛財団は、個人情報の重要性を認識し、その保護、適正な取扱いの徹底をはかることは、社会的責務であると考えます。当財団は「個人情報の保護に関する法律」及びその他の個人情報に関する法律を遵守し、自主的に管理体制を確立するとともに個人情報保護方針を定め、これを実行してまいります。
 
 
1. 個人情報の取得
当財団は個人情報の利用目的を明確にし、適正な範囲内で個人情報を取得するとともに、目的外の利用はしません。
 
2. 個人情報の利用目的
取得した個人情報は、当財団の寄付行為に記載された事業を行うために利用します。
本人から直接個人情報を取得する場合は、その都度、利用目的を明示します。
それ以外で取得する場合は、別掲の公表事項の利用目的の範囲内で取り扱います。
 
3. 個人情報の安全管理
当財団は取得した全ての個人情報に対し、不正アクセス、盗難や紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するため、適正な管理及び必要な予防・是正措置を講じます。
また、個人情報を外部に委託する場合には、適正な取扱いが行われるよう管理・監督します。
 
4. 第三者への提供
以下の場合を除き、個人情報を第三者に提供することはしません。

1) 本人の同意がある場合

2) 法令に基づき提供を求められた場合

3) 人の生命や財産の保護のため必要で、かつ本人の同意を得ることが困難な場合

 

5. 保有個人情報の開示、訂正、削除について

当財団は本人から保有個人情報の開示、訂正、削除を求められた場合、請求者が本人であることを確認した上で適切、迅速に対応します。
また、代理人による求めの場合、本人との間の代理権を確認した上で適切、迅速に対応します(詳細につきましては別掲の「公表事項」をご覧下さい)。
 

6. 開示等の請求手続き及び問い合わせ窓口について

開示等の求めを行う場合は、当財団所定の「申請書」に必要事項を記入のうえ、開示等の申請者が本人である、あるいは代理権を所有する者であることが確認できる書類を同封し、下記宛ご郵送下さい。(詳細につきましては別掲の「公表事項」をご覧下さい)
 

7.「法令遵守の体制と取り組み」の継続的改善の実施

当財団は、取得した個人情報保護の方針、体制、社内規定、実施等について当財団の事業内容の変化、法令・社会及びIT環境の変化等に対応し、継続的に見直し、改善を行います。
 
尚、「個人情報の利用目的」、「保有個人データの利用目的」、「開示の手続き」についての詳細は、別掲の『「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項』をご覧下さい。
 
 
 
当財団の個人情報保護に関するお問い合わせ先
公益財団法人 稲盛財団 業務統括部
〒600-8411 京都市下京区烏丸通四条下ル水銀屋町620番地 COCON烏丸 7F
TEL. 075-353-7272
admin@inamori-f.or.jp

ページのトップへ戻る