京都こころ会議

京都こころ会議
稲盛財団 > 社会啓発 > 京都こころ会議

当財団は2015年より京都大学こころの未来研究センターが実施する「京都こころ会議(Kyoto Kokoro Initiative)」の活動を支援しています。

背景と趣旨

山極壽一 京都大学総長(右)と調印式で握手を交わす理事長(2015)

山極壽一 京都大学総長(右)と
調印式で握手を交わす理事長(2015)

京都こころ会議ではこころの豊かさや、豊かなこころが育まれる社会のあり方についての研究が行われます。また、国内外の研究者、芸術家、企業家による研究会や、一般市民を対象としたシンポジウムの開催、出版などが行われる予定です。
当財団は、2003年より5年間、京都府、京都大学と共に「京都文化会議」を開催し、こころの重要性についてさまざまな提言を行いました。さらにはその精神を継承して、2007年に設立された京都大学こころの未来研究センターについても活動を支援しています。これらを通して「こころ」の大切さをあらためて問い直し、古来の倫理観や道徳心の正しい理解と実践を京都から世界に向けて発信することで、人類の精神的な深化に貢献できればと願っています。

ページのトップへ戻る