~思い はばたく 音楽の日~
「INAMORI ミュージック・デイ」を始めます

© 井上写真事務所 井上嘉和

稲盛財団は、京都市交響楽団や招聘アーティストと協同して、文化芸術振興を目的としたプログラム「INAMORI ミュージック・デイ」を始めます。このプログラムは、市民や学生のみなさまに、文化芸術のすばらしさを再発見し、人生をより豊かにするための機会を提供したいという思いから生まれました。

稲盛財団は設立当初より、科学の発展と人類の精神的深化のバランスが、安定した人類の未来につながるという創立者の理念に基づいて事業を行ってまいりました。その考え方は、日本を代表する国際賞である「京都賞」に科学の分野に並んで思想・芸術の分野が設けられていることにも表れています。これまで文化芸術振興を目的とした企画は機会を捉えての開催でしたが、今回、継続的に展開する取り組みとして立ち上げたのが本プログラムです。

毎年11月3日の文化の日に、京都市交響楽団と招聘アーティストによるコンサートを開催します。また、同じ秋ごろに出張コンサートと出張授業などのイベントを企画し、より多く方々が音楽と出会う機会を創出いたします。

 

チラシはこちら(PDF)

 

本年度のプログラムは、以下の通りです。

 

「INAMORI ミュージック・デイ 2022」コンサート in ロームシアター京都

 

世界で活躍する若手音楽家2人を招聘し、プレトークと京都市交響楽団との共演を行います。出演者と聴衆の間で音楽を通じてそれぞれの思いやストーリー、感情が響き合う場を創ります。

 

日時
2022年11月3日(木・祝)14:00開演
 

会場
ロームシアター京都 メインホール
 

料金
2,000円 ※中高生を対象に約300名を無料招待
 

出演
杉本 優(指揮)・周防 亮介(ヴァイオリン)・京都市交響楽団
 

曲目
外山雄三:京都幻想(1983年京都市委嘱作品)
コルンゴルト:ヴァイオリン協奏曲 ニ長調 作品35
ベートーヴェン:交響曲第7番 イ長調 作品92
 

申込方法
チラシ(PDF)の表面をご参照ください
*2022年9月4日(日)に発売を開始します。
 

杉本さんからのメッセージ

 

周防さんからのメッセージ

 

 

「INAMORI ミュージック・デイ2022」ミニコンサート at 京都市京セラ美術館

 

文化芸術の発信拠点の一つである美術館でアンサンブルの演奏を行うことにより、音楽と美術、二つの芸術との遭遇が楽しめる機会を創出します。
 

日時
2022年10月15日(土) 13:00、15:00開始
26日(水)、28日(金) 11:00、13:00開始
(各日・各回30分公演)
 

会場
京都市京セラ美術館 中央ホール
 

料金
無料
 

出演
京都市交響楽団
 

協力
京都市京セラ美術館
 

 

「INAMORI ミュージック・デイ 2022」スクールコンサート&レッスン

 

高校生が世界で活躍する若手音楽家の演奏と言葉から刺激を受け、未来への展望について触発される機会を創ります。今年は京都府立亀岡高等学校にて杉本氏と周防氏が全校生徒に向けたコンサートを実施します。その後、吹奏楽部と合唱部を対象とした演奏指導を行います。

関連情報

ニュース一覧へ戻る