ニュース

ニュース&トピックス
稲盛財団 > ニュース > ニュース > NHK特集「志村ふくみと石牟礼道子の“沖宮”」。京都で展示も

NHK特集「志村ふくみと石牟礼道子の“沖宮”」。京都で展示も

190122_news_01

志村ふくみ氏 2015年京都の工房にて

私たち人類が自然を敬い、ともに歩む道とは? 染織家・志村ふくみさんと作家・石牟礼道子さんが手を取り合い、時空を超え、生命の尊さを現代に問うた新作能『沖宮』。その公演に至るまでの舞台裏を、NHKの取材班が、能衣裳に込めた志村さんの想いや渾身の力で染めている姿などを丹念に迫ります。

 

 番組:NHK Eテレ
    ETV特集 ふたりの道行き
    「志村ふくみと石牟礼道子の“沖宮”」
 日時:本放送1月19日(土)午後11時00分(60分) 終了しました
    再放送1月24日(木)午前0時00分(60分)
 URL:http://www4.nhk.or.jp/etv21c/x/2019-01-19/31/11130/2259646/

 

190122_news_03

〈左〉天青の衣を纏った天草四郎(能楽師・金剛龍謹氏『沖宮』より)
〈右〉宙を舞う龍神(能楽師・金剛永謹氏『沖宮』より)

190122_news_04

志村ふくみ氏が手掛けた龍神の狩衣

番組放送にあわせ、1月19日(土)から1月29日(火)までの間、アトリエシムラ京都本店(京都市下京区)では、『沖宮』に登場した龍神の「狩衣」が展示される予定です。くわしくは関連情報「アトリエシムラ」をご覧ください。

 

関連情報
志村ふくみ/染織家 第30回(2014)京都賞思想・芸術部門 受賞
アトリエシムラ
志村ふくみ、「沖宮」を語る

一覧に戻る
ページのトップへ戻る