ニュース

ニュース&トピックス
稲盛財団 > ニュース > 社会啓発 > ムクウェジ博士に英国エジンバラ大学より名誉博士号

ムクウェジ博士に英国エジンバラ大学より名誉博士号

DenisMukwege-IF
2014年稲盛倫理賞を受賞された医師のデニス・ムクウェジ博士が、英国エジンバラ大学より名誉医学博士号を授与されました。
 
授与式は12月1日に同大学マキューワン・ホールで行われ、ジェームス・スミス学長は“ムクウェジ博士は、女性に対する保護を広めることや、性的暴行の罪が裁かれることを恐れずに唱道しつづけている。博士の勇気や思いやり、そして被害にあった女性を献身的に治療してこられた彼の偉大な功績を讃えられ光栄に思う”と述べられました。
 
ムクウェジ博士は、内乱の続くコンゴ共和国の南キヴ州ブカヴに国際機関の援助を得てパンジ病院を設立。紛争で性的暴行の被害女性が酷い身体的損傷を受けることに目を向け、これまでに医療チームと数万人もの大勢の治療を手がけられました。ご自身も命を狙われ一時ヨーロッパへと亡命。博士の帰国を願う地元の人たちが、運営に「壊滅的な影響」を受けた病院をパイナップルや玉ねぎなどを販売することで熱心に資金集めて支えました。博士は再びブカヴに戻ったとき、歓迎するキヴ市民の列が空港から20マイル以上にも及んだと言われます。
 
戦争の武器としての女性に対する性的暴行の撲滅と性の平等性を提唱し、世界規模で活動しつづけるムクウェジ博士。この度のご栄誉、誠におめでとうございます。
 

Inamori Ethics Prize Academic Symposium / Speaker: Dr. Denis Mukwege(ENGLISH)

一覧に戻る
ページのトップへ戻る