こどものキヅキ応援プロジェクト

 

コンセプト

こどもたちが不思議を見つけて、自ら深め、連鎖的に増やすことを応援する

*「こどもたち」の主な対象は、小学校3〜6年生

 

こども科学博

大規模イベントでのリアルな体験を通じて、こどもたちが不思議と出会い、自分で調べてみようと思うきっかけとなることをめざす、夏休みの科学の祭典です。メイン展示は「キヅキノキ」。みんながキヅキを書くと、キヅキノキが大きく育っていきます。枝がのびて、果実が実り、新たな木が生まれます。たくさんのキヅキが集まれば、キヅキの森が広がります。第1回目は「宇宙」をテーマに2019年夏に初開催し、2日間で約12,800人が参加し、約7,500個のキヅキが集まりました!

KEYWORD

#大規模イベント  #リアルな体験  #夏休みの科学の祭典

第1回目のダイジェスト動画

 
 

キヅキランド

身の回りの不思議を見つけるウェブサイトです。日常の何気ない風景をとらえた動画を観察し、不思議に思ったことや発見したことを書きこむことができる、いわば「メモれるムービー」です。2022年春にオープンしました。

「キヅキランド」のウェブサイトへ

 

KEYWORD

#不思議を見つけるウェブサイト  #動画に書きこむ  #キヅキを重ねる

 

キヅキひろば

コンセプトを共感するパートナーと協働し、少人数の仲間と一緒に体験しながら不思議を見つけるワークショップを実施しています。第1回目は2021年秋に、「こんなとこにもファインセラミックス!〜暮らしを支える素材で何つくろう?〜」を、京セラファインセラミック館をメイン会場に、オンラインで開催しました。

KEYWORD

#パートナーと協働  #少人数で体験  #ワークショップ

LINK

▶第1回目のワークショップのレポート記事