禹 裕眞 Woo, Yujin

一橋大学 大学院法学研究科講師※助成決定当時

2022稲盛研究助成人文・社会系

採択テーマ
難民への権利保障の2つの道:受入国政府と国際機関はいつ難民保護を進めるか?
キーワード
研究概要
なぜ難民受入国政府は、政治的弱者である難民に権利を付写するのだろうか。そしてどのような条件のもとで国際機関の勧告を受け入れるのだろうか。受入国の政治体制・制度が難民の国内外的権利保障に与える影響について理論モデルを提示し、国際比較データの統計分析と事例研究を併用して実証分析を行う事を目的とする。

ひとこと

本研究を推進することで、今後日本が難民問題への対応を検討する際の知的基盤の形成、そして政策提言の実証的根拠となるような知見を提供することを目指しています。

領域が近い研究者を探す

人文・社会系領域