正井 宏 Masai, Hiroshi

東京大学 大学院総合文化研究科助教※助成決定当時

2021稲盛研究助成理工系

採択テーマ
円偏光によって誘起される不斉クロスカップリング反応技術の創成
キーワード
研究概要
クリーンなエネルギーとしての光を用いた反応活性化は近年も精力的に開拓されています。その一方で、光励起に伴うラジカル中間体やエネルギー移動などを介した従来型の光誘起反応においては、偏光による不斉発現は通常困難とされてきました。
本研究は、錯体中間体に対する直接的な光励起を介して、触媒的クロスカップリング反応における偏光誘起不斉反応を試みます。キラル制御は材料科学・医薬合成・バイオ技術など広範な分野で利用されるため、本研究は基礎・応用の両側面において、新しい方法論と概念を提案することが期待されます。

ひとこと

励起状態における新しい反応性の開拓を通じて、基礎学理の構築だけでなく材料や医療への応用にも取り組みたいと考えています。

領域が近い研究者を探す

理工系領域