西口 大貴 Nishiguchi, Daiki

東京大学 大学院理学系研究科助教※助成決定当時

2020稲盛研究助成理工系領域

採択テーマ
細胞配向秩序の時空間制御と応答測定
キーワード
研究概要
多細胞生物の発生過程における細胞集団運動などの生命現象の理解は、非平衡物理学の重要課題です。近年、自己駆動する要素の集団を記述するアクティブマターという枠組みが整いつつあるものの、構成要素の運動が他の自由度と結合する複雑な系の記述力はまだ不十分であり、生体内での細胞集団運動の理解には至っていません。
 そこで本研究では、細胞の集団運動が示す応答を実験的に調べることで、細胞集団運動における秩序・ゆらぎ・応答の関係を解明し、アクティブマター理論をより一般的な状況に適応可能な枠組みへと深化させます。

ひとこと

海外でのポスドク生活を終えて日本での研究を立ち上げる段階で、本研究助成ご支援いただけることに大変感謝いたします。審査員の先生方からも研究計画や私自身についても励ましのコメントをいただき、この研究計画で大きな成果を出してやるぞという思いを強くしました。頑張ります!

領域が近い研究者を探す

理工系領域