松岡 亮太 Matsuoka, Ryota

筑波大学 数理物質系助教※助成決定当時

2018稲盛研究助成理工系領域

稲盛研究助成助成対象研究者データ

採択テーマ
分子鎖の撚りあわせを駆使した可変柔軟性ナノシートの創製
キーワード
研究概要
単分子レベルの薄さを持った分子性薄膜「ナノシート」は,省資源化,製品の小型化の観点から次世代材料として注目を集めています。本研究は三重に束ねた分子の鎖の「撚り合わせ」により可逆に柔軟性・機能を変化させるナノシートの開発を目指します。ナノシートに可変柔軟性という新しい機能を付与できれば,血液中の鉄イオンと反応して強度を増す止血膜など,ナノシートのまったく新しい応用可能性・価値を提案できると期待されます。

領域が近い研究者を探す

理工系領域