本田 裕樹 Honda, Yuki

奈良女子大学 研究院自然科学系助教※助成決定当時

2021稲盛研究助成理工系

採択テーマ
非生物的な光増感反応と酵素反応を組み合わせた光エネルギー駆動型の水素生産系
キーワード
研究概要
光と水を原料として水素を生産する光触媒は、二酸化炭素を出さない理想的な水素生産法として期待されています。本研究では、従来から研究されてきた無機光触媒による光エネルギー変換反応に、生体触媒(酵素や微生物細胞)反応を組み合わせた光駆動型水素生産系の構築を目指します。高安定かつ高効率で安価な無機(あるいは有機)触媒と、常温常圧で高選択的かつ高効率に化学反応を進行させる生体触媒の両者の特長を併せもつ効率的でクリーンな水素生産系の提案を目指します。

ひとこと

再生可能エネルギーの利用、普及といった地球規模の課題解決に資する研究を展開できるよう精進してまいります。

領域が近い研究者を探す

理工系領域