椿 俊太郎 Tsubaki, Shuntaro

東京工業大学 物質理工学院助教※助成決定当時

2020稲盛研究助成理工系領域

採択テーマ
高周波を用いた新バイオマスガス化法の開発
キーワード
研究概要
強電界の⾼周波を照射することにより、⾦属酸化物クラスター触媒を介したリグノセルロースの分解を促進し、常温常圧でリグノセルロースを合成ガスへと変換する。⾼周波吸収性を強化した⾦属酸化物クラスター触媒と、触媒に強電界を印加することが可能な⾼周波反応装置を組み合わせ、触媒上に強い電磁波損失を⽣じさせる。印加した強電界⾼周波によって、リグノセルロースの酸化分解と脱⽔反応を介した合成ガスの⽣成を促進する。

ひとこと

この度は、2020年度稲盛研究助成にご採択いただき大変光栄です。本研究では、高周波を外場として使った新しい触媒反応を開発し、バイオマスの有効利用技術として実現していきたいと思います。

領域が近い研究者を探す

理工系領域