石川 麻乃 Ishikawa, Asano

情報・システム研究機構 国立遺伝学研究所助教※助成決定当時

2018稲盛研究助成生物・生命系領域

稲盛研究助成助成対象研究者データ

採択テーマ
季節性繁殖の多様性を生む原因変異とその生態学的機能の解析
キーワード
研究概要
生物にとって「いつ繁殖するのか」は子孫を残す上でとても大切です。中でも、温帯や寒帯など、季節のある地域に暮らす生物は、それぞれの生息地に合わせて、繁殖期を多様に進化させてきました。一方で、このような季節に応じた繁殖期の進化がどのような遺伝子やゲノムの変化によって起こっているのかはほとんどわかっていませんでした。
 私たちは、最近、進化生物学のモデル生物であるイトヨという魚で、同じ遺伝子が何度もくり返し、この繁殖期の進化を引き起こしていることを発見しました。そこで、この研究テーマでは、この遺伝子の働きやその進化を引き起こした突然変異を調べることで、どんな特徴を持った遺伝子や突然変異が生物の繁殖期の進化にとって重要なのかを明らかにしたいと考えています。

助成を受けて

これまで多くの優れた研究を支えてきた稲盛研究助成に採択され、身の引き締まる思いです。私たちを取り巻く生物の進化の一端を明らかにすることで、生物多様性の成り立ちやそれが維持される機構、そしてその面白さをみなさんにお伝えできればと思っています。

関連ニュース

領域が近い研究者を探す

生物・生命系領域