實木 亨 Jitsuki, Susumu

三重大学 大学院医学系研究科准教授※助成決定当時

2022稲盛研究助成生物・生命系

採択テーマ
シナプス可塑性による脳機能地図の再構成のメカニズム
キーワード
研究概要
脳内の神経回路は状況に応じて変化する性質を持っています。脳を損傷した場合においても、失われた機能をそれぞれの機能に関連した脳領域が変化して代償することで脳の機能的地図が再構成されます。このような脳損傷後の代償的変化が起こる際、それまで別の機能を担っていた神経細胞が新たな出力を発揮するためにどのような変化が誘導されたのかは明らかではありません。
本研究では光依存的分子機能不活性化法を用いて、一度形成された脳の機能地図がシナプス可塑性によって再構成される仕組みを明らかにすることを目的とします。

ひとこと

この度は栄誉ある稲盛研究助成を賜り大変光栄に存じます。自分の研究が当該分野の発展に貢献できるよう精進します。

領域が近い研究者を探す

生物・生命系領域